1. 無料アクセス解析
2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.04.29 (Fri)

北沢ハウスで自立体験

3ヶ月のシェアハウスで自立体験をしている麻ちゃんもずいぶんと慣れてきて、生活のリズムもすっかりこの北沢ハウスになじんできてきた。実家にいる時とは違う暮らしも、窮屈に思わずに、自分のスタイルを見つけ出し、居心地も居場所自分で作っていき、それなりに日常の積み重ねができてきているようで、堂々と自立ができているとわたしは言ってみたい。今回このこの生活の支援し自立を応援している団体から始まった「麻ちゃん自立支援プログラム」なんだが、経過観察報告とかシェアハウスの生活スタイルが本人とってよい効果であったのか?とか1ヶ月目と2ヶ月目またもっと短く1週間目とかどう気持ちも緊張も変化していくものなのか???また麻ちゃんの性格によるところと、そうでないところとか?などなど様子をつぶさに聞いてくるもんと思っていたのだが、2ヶ月過ぎても何にも聞いてこないので、それはそれで、おーーー楽でよかった!!と思っていますが・・・でもでもこのところなんて、生活のパターンができたきたので、ついついおしゃべりもにぎやかになってきたり、それは北沢ハウスの一部になってきています。あと1ヶ月を大切に暮らし、北沢ハウスに刻んでいこうと思います。
スポンサーサイト
04:53  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  編集  |  Top↑

2011.04.26 (Tue)

グループホーム

武蔵の市にある古い店舗つき一軒がグループホームにならないか?といったことで障害者福祉の団体からまず物件を見てくれないか?お話があった。早速見に行くと、井の頭通りに面している間口4間ほどの空き家がありました。だいぶ古くて、建て増し、建て増しの建物で、2階は迷路みたいになっていたが、立地がないといって良いではありませんか。此処だったら、地域に開きながらグループホームが成り立つんじゃないのか?と俄然イメージとエネルギーとやる気が一緒になったような思いが沸いてきた。面白そうだし、楽しそうっと思えてくる。急いで、役所に行って建物の調査がはじまった、確認申請の提出物はどうなっているのか?とかこのデータをもとに担当者に伺った。しかし古いことで確認の提出物が見当たらない。このこととこれまでの建物調査の話をオーナーに持っていってもらったら、一緒に自分たちも住める案ではどうか?といった新しい提案がなされた。ますますやる気がでるじゃん!!ハーイ!!素敵な設計をしないといけませんね!
00:40  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  編集  |  Top↑

2011.04.25 (Mon)

世田谷まちづくりファンド応募

今度で4回目になる世田谷まちづくりファンド::@@@@@@@大吉カフェを活用し、大吉ならではの発想で、出来たらいいな~を応募してみました。
『子育てしながら×仕事もするママ応援=絵本カフェの仕事場つくり』自分の子育てを振り返って、考え深い思いで応募しました。 なんでもやりたくって、なんでも出来るんじゃないかって怖いものなしで突き進んだ何十年前の自分に会ったようで、、、楽しく思いっきり応募用紙に思いの丈をぶつけてみました。諦めない自分がそこにいたことが、、、、またうれしかったですね!!6月4日は公開でアピールする日です。今度は遠慮もなくドカンと一発もの申してみましょうと思います!

ちなみに題名は
【子育しながら×仕事もするママ応援=絵本カフェの仕事場つくり】

子育てを楽しめて、ママが子育てに掛かりっきりにならず一緒に育っていく。子育てしながら仕事もし、そして仕事を通して社会とつながり合い自分も磨き磨かれていく、そんな子育と仕事を両立したいママを支える場として大吉カフェが役立つのではと考えました。子育てを終えた卒ママにも育児の伝承の場をつくり、新しい子育てと仕事のあり方、両立する方法、実践など発信していきたいと考え、応募いたします。
  


 

00:03  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  編集  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

それだったらシェアハウスどうぞ!

、早いもので3月から入居している麻ちゃん。。。。、何年も前からひとり暮らしをしてみたいと言っていて、なかなか自分の障害と住まいであったり、ある場合は施設であったり、しっくりいかなかったようだったが、もう体験入居3ヶ月目に突入するところです。福祉も選択の幅が少なく、これかこれ!といった両極端なものしか用意が無く、無ければ我慢しなくちゃいけない、、、そ、そんな~だったらシェアハウスがあるじゃんっと思ってくれたり、、自由に自在になるところがシェアハウスの良さなんだとつくづく! こんな風にもっと広がっていけばいいな。

08:46  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  編集  |  Top↑

2011.04.05 (Tue)

3月から設計事務所でパートしてます!!

2年続けて「ホームシェア」を国土交通省、福祉医療機構から助成金を得て調査研究し、今年の2月にいよいよ本格的に始動するまでになってきた。 ちゃんとチカラをを注いでいかなくてはと思ってはいても助成金での人件費などはわずかだし、「ホームシェア」だって1件目なんだし・・・・とても立派にNPO運営が出来ているか???といった状態を打破しないと・・・・・・。 それならば仕方がなかと設計事務所でパートの仕事をやり始めて1ヶ月ちょっとにもなる。満員電車に乗るのも慣れてきた。最近では体がコツを覚えた感じ!!NPOの方では、シェアハウスの北沢ハウス、からすやまハウスの運営・・・・・これはもう7,8年もやってきてるので無理なくやれている感じです。ホームシェアの方はやはり、まだまだ手をかけないと動きだしてはくれないので、今は企業ベースに向かわせるためNPOのこころを持ちつつ、収益のこともしっかりと考えてホームシェア事業を再構築しているところだ。
体は結構きついけど、音がでるくらいメリハリをつけて動いています。。。えへ 
18:27  |  建築屋してます  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。