1. 無料アクセス解析
2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.03.28 (Mon)

被災者とどうつなぐ空き家の提供

いざ貸すとなるとどう被災されている方にこの情報を届けたらいいのか・・・・・そして現状はどうなっているのか??皆目わからない。まず世田谷区の住宅課に問い合わせてみることにし、この話をしたところ、被災者向けの空き家や賃貸住宅はそれぞれの区で対応するのでは無く、国土交通省で集約することになったのだと。早速国土交通省の担当者に尋ねたところ、こういった情報は街の不動産屋さんに届け、不動産屋さんから協会で集め、国土交通省の担当者に来ることにするのだっといった流れの説明を受け、ではそういった提供住宅に対して被災地と連携はどうなっているんですか?と尋ねると、一人でやっているので、まだ全然出来てない・・・そんな状態!!一刻も早く住宅の提供が望まれているところなのに、おかしなことをしているっと思ってしまう。
スポンサーサイト
07:39  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  編集  |  Top↑

2011.03.25 (Fri)

そうだ!空き家活用だ!

ちょっと前に1,2年空き家になっている住宅を、シェアハウスとして活用が出来ないか?と相談に来て、、、その後、こんなやり方だったらシェアハウスとして運営が出来るんではないかっとプレゼンした空き家が今も空き家だったら、この度の東北関東大震災の被災者のために、提供が出来ないものか状態を聞くつもりとお気持ちを尋ねに電話をしてみることにした。そして待つこと丸1日で、提供しても良いとの返事!!そんな返事を頂いて、まず何から考えていかないといけないか?とか、
考えれば考えるほど、時間も過ぎ、一日も早くを望んでいる人に応えることの出来ないもどかしさを抱き、まずどんな状況なのかを知ることが大事と考えて連絡を取ってみることにした。
23:05  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  編集  |  Top↑

2011.03.12 (Sat)

北沢ハウス・からすやまハウス大地震

3月11日2時45分ごろの大地震、、、ビルの塔屋がユラユラ揺れて今にも落っこちてくるんじゃないかとこわごわ見ながら、ビルの中に戻ってみると、机のパソコンは倒れ、床には書類が散乱し、足の踏み場がないほど。これは大変なことになったぞーと家はどうなんだろう、棚から物が落ちてるんじゃ無いだろうか??と思うと、もういても立ってもいられずその後の仕事もそこそこに、神保町から下北沢に向かいテクテク歩くことになりました。はじめは電車も復旧するんではないかと甘い考えを持っていたのだが、、、人も多くなり新宿に向かう人、ひと、人が集り歩き続けて3時間も経過すると足の裏が痛くてあとどこまで歩けるか。。。自信が無くなってきた。でも歩くしかない、新宿駅につくと電車が動くのを待つ乗客の方でごった返していた、新宿駅を後にしてやっと大吉カフェに来てキッチンを覗いてみると、おっと大丈夫じゃないの、少し元気になったところで北沢ハウスまで行くともうへとへと4時間は歩きました!やっとたどり着いた北沢ハウスの玄関の電気をつけようと思ったら。。。アレーーーつかない 「えっ停電!」よそはついてるのに、、悪い予感・・・やっちまったかな~このところ助成金報告書の締め切りや確定申告といっぺんにやることがあってコンビニに行く暇が無かったな~でもこんな時に、困っちゃうじゃないか!といってもあとの祭り、その日は電話もつながらず、真っ暗の中懐中電灯とローソクで一晩過ごした。次の日電気が付いた時は感激、「ありがとう」の気分にしばし浸ったものです。
19:42  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.03.06 (Sun)

ホームシェアなかまちも北沢ハウスもお引越し

担い手支援事業の助成金事業で行ない、ホームシェアなかまちも2名入居する内のもう1名が3月6日から入居する。入居が昨年から決まっていたものの、多摩美術大学の社会人枠で受験をし見事合格してから入居したいという本人の強い意思があって、予定通り合格!!晴れて入居となったのが3月6日なのだ!!これもすごい話しだ~簡単に合格するものでもないはずでしょうし、、、それを先に住まいを決めて受験に望むこの肝っ玉がいいんだな~と感心するところしきりですが、当の本人はケロっとしてる。引越しはあっという間に終わり、この日はお雛様を見せたくて飾ったままにしておいたのだと、なかまちシェアオーナー、その心づかいがやさしい。そんな同じ日に、北沢ハウスでは障害者の自立支援プロジェクトがはじまった!NPO法人ヴィヴィが自立支援のひとつとして、障害者がひとりで暮らすはじめの一歩として、何人かで暮らすシェアハウスで暮らすのはどうか?といった試みで北沢ハウスが選ばれた!北沢ハウスの入居者とも面談をして、お互いが暮し合うイメージをつかみ合うことをし、、そして北沢ハウスにも遊びにきてもらい、様子や暮らし方を事前に知ってもらう。。。そんな手順を踏みながら3月6日を迎えたのだ。この3月6日はそれぞれの記念すべき一日になりました。
18:30  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。