1. 無料アクセス解析
2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2008.09.27 (Sat)

まちの“空き”をみんなで考えるカフェ

まちもりカフェ1回目が無事終了しました!!
空き家、空き部屋、空きスペース活用は地域のみんなで知恵と工夫を出し合って使いあうことの必要性を感じた話し合いの場となりました。 

まちもりカフェ1 まちもり3

まちもり4 まちもりカフェ2 

1回目の講師は玉川まちづくりハウスの林泰義さん!! いつもながらホットでやさしい語り口調で始まった おしゃべり講演は模造紙とマーカーが必需品、「参加のデザイン」 参加したみなさんの頭で考えデザインしていく楽しく出来上がっちゃうやりかたです。 集まった皆さんが地域で日ごろ感じていることがこんな機会に披露しあって共通の問題、地域性による問題、年代や暮らし方がそれぞれであっても感じていることはなんか似ている。。。

玉川まちづくりハウスhttp://www.tamamati.com/

スポンサーサイト
01:47  |  シェアな暮らしを上手に着こなす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.09.25 (Thu)

調布市の現場

建築屋しています!!
設計のお仕事も同時進行ですすみ、、プランもおおよそ決まった段階で地質調査 いわいるボーリングだ~暑い夏も終わったからいいけど、、朝8時から現場です!

ボーリング3 ボーリング1

機械を荷台から下ろしてやぐらを組み金魂でたたいて地質のデーターを計るのだ!

ボーリング2 武蔵野ロームが出てきました!

23:53  |  建築屋してます  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.09.23 (Tue)

旧白州邸 見学

旧白州邸に見学、少し気持ちも切り替えに出かけてきました!小田急線1本で行ける鶴川駅行きはタクシーに乗ってしまいましたが歩いても。。。。。。意外と近かったのがなによりでした。   農家を住みながら改造して、暮らしに合った住まい方をしていて、なんて素敵なスタイル!!

白州家 白州庭
古い2 古い1

納屋には当時使っていたんでしょうっと思われる農機具などが保管されてました。

白州ランチ 

白州正子さんが好んで食べたお食事を私もランチでいただきました!大満足!!

00:35  |  シェアな暮らしを上手に着こなす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.09.22 (Mon)

すてきなホームページが出来ました!

みんなと暮す良さを文章にしてって何回も言われても。。。文章にするとどうも伝わりにくくって進まず。。。数週間!。。。。。まったくの好意で作ってくれるって言ってくれているのに。。。それならおしゃべり。。インタビューの形で聞きながらまとめようって言ってできなのが、「みんなで暮せばもっと楽しい」ホームページ

ハートウォーミング・ハウスが他人と暮すことの良さを広める思いはこの中にあります
NPO法人ハートウォーミング・ハウス
http://www.hwhouse.org/

10:05  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.09.20 (Sat)

やっとからすやまハウスの入居者が決まったー!!

からすやまハウスと北沢ハウス。。。。それとスープ&ストーリー をこの4月っからやり始めて、なんと自分の時間がまったく無し!!それはそれで良いんだけれど、ポロポロとこぼしてしまいそうな気分で動いている感じがして 「いやだなー」っと思ってところでホットなニュース、スビンちゃんのあとの女性の入居が決まりました!続いて。。。。直さんのあとの男性の入居も決まって、からすやまハウスは新しいメンバーに入れ替わることになるのです。

早速男性の方は9月の月イチカレーの日に参加してくれてブリッタさんとご挨拶! 内覧のときにすでにブリッタさんとは会っていて良い印象だったことでも仲良くやれそうです。

15:05  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。