1. 無料アクセス解析
2008年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2008.01.30 (Wed)

マイブーム

カポエィラに行ってきました~~ 2回目
新宿まで自転車に乗り着いた先は西新宿にある芸能花伝舎という小学校隣接した会館の一室
2回目なのでどんな感じなのかは少しわかってても なにぶんにも超初心者!



前回来た時に写真満載の本を購入したが・・・眺めただけでイメージトレーニングなんか何にもしないで今日の2回目を受けることに・・・・アチャー  
カポエィラの動き全ては基本中の基本のステップ「ジンガ」から始まる。。。。。。。。続いてメイア ルーア ジ フレンチ 半月を描く 華麗な蹴り技!  足は上がるもんと錯覚していましたー@@@ さらにケイシャーダ アゴを狙って放つ基本蹴り! これはカラダをよじった力を足に込めるから勢いよく足が上がる!といってもアゴじゃなくお腹まわりくらいかな~

そして、相手の攻撃をさけるための動作に ココリーニャ 相手の蹴りをしゃがんでさけるというのがあって、しゃがむたびにお肉がじゃましまくりバランスが悪い! もう一つの エスキーヴァ 横に伏せるように回避する動作なんか機敏に両足を思いっきり開くことなんかまったくしていないのでまず開かない!!キャーーーーーーっ! 
アウー 側転のような基本的な移動技・・・側転ですよ!何十年×2くらいやっていないし、カラダが超重いし!転げるように  ホレー→ アウー→ホレー→アウーを交互にやる そして目が回る・・・が!相手をしっかり見ていると目が回らないらしい:::::

隣では子供たちが元気にカポエィラのレッスンを受けている、励みになって嬉しい感じだ~腰に柔道の帯みたなのを巻いていて コルダ、コルダォンと呼ばれているものだそうだ。いつかわたしも¨¨☆¨¨ 

週1回でもこんな風に全身カラダを動かすっていいかも!っとマイブームです!!
スポンサーサイト
13:34  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.01.25 (Fri)

12月クリスマス「カレーの日」

12月クリスマス「カレーの日」を一緒に楽しみながら取材をした日経新聞さん!2008年1月28日の夕刊に掲載されました。

地域と共に暮らし、暮らすことをもっと楽しむことが記憶として刻まれていく・・・そんな毎日送ることがどんなに人を励ますかわからない・・・・そんな思いで地域に開かれたシェアハウスを造っていきたいと願って北沢ハウスからからすやまハウスと丁寧に造ってきたことがこんな形で評価されるなんて!とってもうれしいですね!勇気、やる気100倍です!!
13:42  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.01.24 (Thu)

1月のカレー日

Kyoukoのカレー12ヶ月
1月のカレーの日はお正月を意識して、お餅入りカレーとおなます風サラダ
お餅が赤・緑・白となんだかめでたい!

材料はこんな感じ~



なんと!!エプロン持参でお手伝い参加してくれます。



18名の参加!今年の抱負を一字で表現するゲームを楽しみました!


「金」と二人同じに書きました









「語」と書かいたり
13:39  |  シェアな暮らしを上手に着こなす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.01.20 (Sun)

シェアな暮らし 時々仕事

NPOの仕事であるシェアな暮らしを広める活動を頑張って一生懸命やっている・・・が!それと本業の建築屋の仕事もやっている。

建物の耐震調査のためにクライアントの家に訪問したら
玄関や居間にもあっちこっちに素敵な陶器が飾ってあって、
それは可愛らしい湯のみから、手に取りたくなるやさしい器まで色合いとデザインがなんとも女性らしい感じなのです!

この湯のみには底に細工がしてあって振ると音がなるようになっていて、お薬を飲む時に鳴るのでお茶目な笑みが喜ばれているって・・・この湯のみ分けて頂きました!


矢島美途さんのの作品



そして・・・・・・この前お誘いがあって。。水島一江+「ストリングラフィ・アンサンブル」の演奏を一緒に聞きに行ってきました!海外や日本各地のコンサート活動もして、自宅のホールをオープンにしてストリングラフィをもっと知ってもらおうコンサートを行っているそうです。
音楽を目で耳でカラダで楽しむっていうんでしょうかね!紙コップと絹糸を手で擦るはじく、引くといった技で出る音が高貴な音になるとは思いませんでした。感動の伝染がまだまだ続きそうです。

鳴らしてみようとストリングラフィキットを買ってきました。




今度のカレーの日にみんなで引いてみることにします@@@@
13:45  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008.01.19 (Sat)

講演依頼がありました~!!

わたしもあっちこっちセミナーや研究発表に参加しているものだから。。。そこでお友達になる方も結構多い~その一人のこの会を主催している海老塚良吉氏http://homepage1.nifty.com/ebizuka/に2月にこの会でシェアハウスのことを話してくれないか?っと依頼がありまして、もちろんOK~!
○◆○◆2月 比較住宅政策研究会○◆○◆
●日時 :2008年2月26日(火)午後7時00分~9時00分
●テーマ:空き家を活用したルームシェア住宅
●報告者:園原一代氏(NPO法人ハートウォーミング・ハウス 代表理事)
●中村 文美氏(もば建築文化研究所 NPO法人たいとう歴史都市研究会 理事)
●要旨:
NPO法人たいとう歴史都市研究会は、台東区上野桜木の小屋敷「市田邸」を借受けるにあたり、上野・谷中界隈を中心とした歴史的生活文化の保全活用を支援することを目的として2001年に発足しました。市田邸は、明治40年に日本橋の布問屋が建てた、木造の主屋と木骨レンガ造の蔵がある日本家屋です。現在は、当会が座敷と蔵を文化的催しの会場として活用しながら、建物の小規模な修繕を行い、4名の若い世代が共同生活をしながら日常の管理を行っています。

NPO法人ハートウォーミング・ハウスは、「ひとりが好きな一人ぼっちでない暮らし方」 現在2軒の1戸建てを借家して、8人が居住しています。これまでの既成概念にとらわれない、もう一つの暮らし方として、赤の他人同士が暮らし合うシェアという暮らし、お互いの違いを認め、理解し、気づきや成長する暮らしが日常の中から育みだされ、相互扶助的な関係を築き、そして赤の他人だからこそ、自分自身が思っても見なかった様々に発生する出来事や不安などに対する精神的抵抗力を高めることができるシェアという暮らし体験を報告いただき、議論します。

●会場:東京都立大学同窓会 八雲クラブ  ニュー渋谷コーポラス1001号室
  渋谷駅 徒歩5分 渋谷区宇田川町12-3 電話 3770-2214
(地図はホームページhttp://homepage1.nifty.com/ebizuka/yagumo.JPG参照)
●参加費:1,000円(資料や飲み物代、研究会終了後の懇親会等の費用として利用します)
   なお、学生及び懇親会に参加できない方は、500円です。

*参加希望者は、資料及び会議室の準備の都合がありますので、あらかじめEメールでご連絡下さい。なお、ご連絡がなく出席の場合は、座席や資料等が用意できないことがあります。申し込み後に欠席等する場合も、お手数ですがメールでご連絡下さい。
※共催:都市住宅学会 関東支部 民間非営利組織住宅事業委員会
※問い合わせ・申込み先:比較住宅政策研究会事務局 海老塚良吉
           E:mail:ryou.ebizuka@nifty.com
13:48  |  みんなで暮らせばもっと楽しい  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。